よくある質問

  1. ホーム
  2. よくある質問

入試Q&A

募集定員はどのくらいですか。

1学年40名5クラスの200名定員となります。

推薦入試はありますか。

筆記試験のみです。
また、生徒や保護者の面接、小学校から提出してもらう書類などもありません。

高校入試はありますか。

ありません。
本校は附属高校に連結した完全中高一貫教育校であり、受験資格を「入学後は昭和薬科大学附属高等学校へ進学し、将来大学進学を希望する者」としています。“中学だけは本校に在学、高校は他校へ”という考えは、本校の趣旨に合っていません。中高を通して、同じ目標を持った仲間と、本校のサポート体制の整った学習環境で頑張っていきましょう。

転入学について教えてください。

年に3回(高3除く)実施しています。学年の在籍人数により募集状況は異なりますので、詳細については本校へお問い合わせください。

学校生活Q&A(学習面)

学級編成や講座について教えて下さい。

中学生から高校1年生までは習熟度別編成は行わず、高校2・3年生の一部教科でレベル別や志望校別にクラス編成を行っています。
課外講座は、学期中の早朝や放課後、長期休暇中に実施しています。
内容は、生徒の理解度に合わせた「基礎強化講座」や「希望制講座」などがあります。

授業についていけるか心配です。

受験に合格出来たということは、「まじめに努力すれば薬科の授業についていく力がある」ことを意味しています。授業をしっかり受け、家庭学習を習慣化すれば何も心配ありません。
知的好奇心を揺さぶる授業が展開され、同じ目標を持った仲間がいるから、きっと頑張れます。

薬科の学習面での特色は何ですか?

中学校の段階から大学受験を見据えて、「ムリ・ムダ」をなくした効率的な指導を行っています。
高校3年時には演習中心の余裕ある受験体制をとり、それが高い合格実績につながっています。
全ての教師において中学と高校の区別がなく、6年間をひとまとまりとした指導が実践されています。

学校生活Q&A(施設面)

登下校について教えてください。

大型駐車場が完備され送迎の際に利用できます。その他10台のスクールバスによる送迎運行を行っている為、遠方からの登校も可能です。詳細については「交通アクセスページ」、「バス運行案内」をご確認ください。

校内食堂は利用できますか?

通常、中学生は給食がありますので、平日の昼食時に食堂は利用できません。
しかし、土曜日や夏期講座期間中などの給食のない日には食堂の利用や弁当の購入ができます。
また、放課後には、校内数カ所に設置されている自動販売機を含め、飲み物・軽食などを購入することができます。

部活動は自由参加ですか?

中学入学後は自由に部活動へ参加することができます。活動は放課後の時間が中心です。
自分が興味関心を持ち継続的に参加できる部活を選び、楽しんでください。
ただし、勉強との両立がとても重要です。無理のない活動を心掛けてください。